記事一覧

私から「元気」を取ったら・・・

私から「元気」を取ったら何も残らないって、思ってた。でも、そうじゃなかった。「家族」がいた。「友だち」がいた。「仕事」もあった。「楽しみ」もあった。なんでも、あった。。。・゜’☆ :*:・:*:・゜’☆ ,。・:*:・ ゜★,。・「どこにも行けなくてつまんな~い!」(*´з`)って言ったら、夫がドライブに連れ出してくれました。千葉県の南半分の海岸線を周遊?してきました。次女が「楽しんできてね!」と、送り出してくれました。...

続きを読む

マイナスに思えること

先日、玄関ポーチの階段を踏み外し、捻挫しました。もう3日目ですが、まだ足をついて立てません。(震災前の玄関の画像、懐かしい)捻挫したのは夜翌日に外せない仕事がありましたので、すぐ病院へ。痛み止めを処方していただき松葉杖を借りて帰って来ました。ただでもじっとしていない私。外へ出たい私。リンパマッサージした後だから、水分たっぷりとってトイレに行きたい私。で・き・な・い!!!ストレス・・・(-_-;)もう、ふ...

続きを読む

ニュートラルに振り返ってみた

ギアをどこにも入れないで目的地も決めないで、振り返ってみました。(*^_^*)じぶんを。中立的に。もう長いことアドラー心理学をお伝えする立場にありますが私の人生、失敗なしに語れません。失敗と課題の連続です。アドラー心理学を学んでも、実践していても、問題は起きるんです。笑あたりまえ。生きているんだから。例えば、離婚。私は再婚して、現在の5人家族を創りました。例えば、子どもの進学。3人の子どもそれぞれ夜更かし...

続きを読む

忘れ物と自立(´ω`*)

子どもの『忘れ物』どうしていますか?私は子どもの忘れ物に関してはほぼノータッチで子育てをしてきましたが、教室に通う生徒を見てふと思ったことがあるので、書いてみようと思います。「忘れ物をしたら取りに帰る」という約束で臨んだクラスに忘れ物をしてくる生徒。(毎年、必ずと言っていいくらいいます)この子たちはただただうっかりしている。「しまった!どうしよう!」と思っている。「取りに帰れば?」と言っても「お母...

続きを読む

ワタクシ

私は自称を「わたくし」と言える人格(?)を目指しています。(笑)何か、似合わない気がするのですね~。同級生に聴いてみたことはないけれど、違和感ある言い方なんじゃないかな。そう言えば、人は私をどのように見ているのだろうと考えてみました。それまで「あっこちゃん」と呼ばれていた私は小学校1年生のとき、主に男子から「女サイボーグ1号」(2号、3号が他にいました)と呼ばれていました。4月生まれの私は何でもよ...

続きを読む