FC2ブログ

記事一覧

春なので決断してみる

Aloha!春が来ましたね〜。花粉症なので辛いこともありますが、寒いのが苦手な私には嬉しい季節でもあります。今日、私は自分の未来を創るためにちょっとした決断をしました。以前、長女が留学を決めることになったカウンセリングの場で岩井先生がおっしゃった「大いなる決断というのは、得るものがあります。しかし、同時に失うものもあるのです。」という言葉を思い出しています。・・・私は、自分の時間をこれまで以上に有効に...

続きを読む

「幸せ」ってさ

私のブログを楽しみに読んでくださっている方がいらっしゃるので、もうちょっとサービス精神を発揮しようかなと思う私です。でも、「無理をしない」のが私のスタイル。(笑)今日は、漠然としたテーマではありますが「幸せ」について考えてみようかな。あなたへあなたは今、幸せですか?あなたが幸せと思うのはどんな時ですか?あなたの「幸せ」に、条件はありますか?私はあなたが幸せだと感じてくれたらそれで少し幸せになります...

続きを読む

母を好きと言えるまで

ずっと、子どもの頃からずっと、思っていたことがあります。それは、子どもは親が大好きなのがスタンダードってこと。小学校の高学年くらいから私は親が嫌いでした。でも、誰にも言わずに、中学3年生までは大人しくしていました。霊柩車が通るとみんな親指を隠すという遊び?がありました。(連れて行かれると困るから親(指)を隠すというような意味でした)私は友だちに隠れてこっそり親指を「いいね!」していました。私の親は悪...

続きを読む

わたしという人

私はひとつのカタマリだけれど、考えはひとつじゃない。行動はひとつだけれど、常に一貫性があるわけじゃない。だけど、ココロはひとつ。全体と一致している。私が、これから少しずつ変わっていく姿をブログに記録していこうかなって思っています。私は、来週日曜日の飛行機に乗ったら、24週間(約半年)の休業宣言をしていて、余程のことがない限り帰国しません。なんでこんなことになったかを簡単に今日はお話ししましょう。簡...

続きを読む

がんばらないでさ〜

私たちは、この世に生を受けて親やきょうだいから多くの影響を受け、環境からも影響を受けて、だいたい10歳くらいまでにライフスタイルという人生の地図のようなものを自分で形成します。これは、何か問題が目の前に立ちはだかった時にどんな手段でどっちの方向から切り抜けようかという、「性格」のようなものです。ふだんも特別意識しないままに私たちは自分のライフスタイルを使いながら暮らしています。性格は変わらないとい...

続きを読む