記事一覧

今の自分を認める

できない自分を責めている限り、永遠に幸せにはなれないだろう。
今の自分を認める勇気を持つ者だけが、本当に強い人間になれるのだ。
   アルフレッド・アドラー


今の自分を認めるって
本当に勇気がいりますよね。
「強い人間」になれたら幸せそう。
憧れちゃいます。

でも・・・
認めちゃったら、永遠にこのままなんじゃない?

認めちゃったら、誰かに「何で?」って責められるんじゃない?

認めちゃったら、バカだと思われるんじゃない?

認めちゃったら、嫌われちゃうんじゃない?

認めちゃったら・・・認めちゃったら・・・



実は
こうして躊躇している間は
何処へも向かわなくていいし、
何もしなくていいし、
何も変わらないです。


そして、こう言っちゃなんですけど
楽なんです。


でも、自分のことを好きになれなくて
辛い。


そう、そうやって自分で自分を苦しめて
私はこんなに苦しいのだから
もう責めないでって

言ってるんです。


・・・
キツイですよね。

楽の代償にキツイ毎日です。


健康情報には飛びつくのに。
ダイエットやアンチエイジングにも余念がないのに。
そんなことをしている暇があるなら、
まずは
ココロを新鮮野菜のように元気にしましょう。


S__15155204.jpg
(食べられません)





でも、どうやって?


そう、アドラー博士も言っています。

「今の自分を認める」
ことです。

ちょっとだけ勇気を出して。


そして、

どんな些細なことでもいいから

誰かを喜ばせることを1つやってみることです。

行動しましょう。



憧れの「強い人間」を手に入れましょう。


何処にあるの?


世界人類一人に一つ
内蔵されています。


あなたにも


わたしにも


(*^_^*)



コメント

コメントの投稿

非公開コメント