FC2ブログ

記事一覧

迷っている君へ

中学生男子が相談に来ました。

ちょっと元気がない。


「 部活が楽しい。忙しい。
 勉強も気になるから、週2回の塾へ行き始めた。
 それらと珠算の両立(三立?)は困難。
 珠算はここでやめようと思う。 」


優秀な先輩たちの背中を見続けて
コツコツと練習を積み重ねた君。
次第に頭角を現して来た。

志半ばだよね。

P1480644*
(画像と相談者は別です)

もちろん、決めるのは君自身です。

でも、もう少し、本当の自分と対話してみてほしい。

部活が、自分にとって何なのか。
塾は、  自分にとって何なのか。
珠算は、自分にとって何なのか。

なぜ、それをするのか。
何のためにしたいのか。

自分の未来はどこに、どんなふうに見えているか。

そこに仲間はいるか。
だれの笑顔があるか。


そして、中学1年生の君が、
「今」したいことは何か。
どうなりたいか。

本当に打ち込めるのは何か。

もう、二度とない中学1年生。
中学2年生
中学3年生・・・

取捨選択は本当に必要か
だとしたら、何を残し、何を諦めるのか。

いっぱい考えて、そして決める
決めたら迷わない。
辛くなりそうだったら、またその時にいっぱい考えればいい。

そのために、君たち若者には「時間」があるんだと思う。

そのために、君の家族は君を見守っているんだと思う。



また、おいで。
いつでも。

そして、また聴かせてね、君の考えたことを。



・゜’☆ :*:・:*:・゜’☆ ,。・:*:・ ゜★,。・

「もう一度、考えて、家族で話し合います」
と、帰って行った君。

もう大丈夫だね。
次に来る時は きっと晴れやかな顔をしているね。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント