FC2ブログ

記事一覧

私に影響を与えた人 父親

父のことを書こうと思います。

私は父親っ子でした。

似ていると言われると嬉しかったです。
(今は言わないでね)



父は、穏やかな賢い人でした。
弁護士の父と自由奔放な母に育てられた、のんきな人でした。
昭和一ケタですが、今思い出しても先進的な考えの持ち主だったと思います。
野心はなく、母を労わり、家事も手伝い、手先も器用。
定時に退社して、まっすぐ家に帰り、
飲酒も喫煙もギャンブルもせず、
静かに物書きをしたり新聞や本を読んだりする父の横で
毎日私も同じようなことをして過ごしました。

何を聞いても
「知らない」
と答えたことのないような父でした。

家族で出かけると
父と私は同じようなものに興味を惹かれ立ち止まり、
夢中になってしまうので、
せっかちな母とよくはぐれては二人まとめて怒られていました。(笑)
時には店先で売っているものに、
時には道端の虫や工事現場に足を止めて。


基本的に厳しい家庭でしたが
私は「おりこうさん」でしたので、
どうということはなかった幼少期です。

・゜'☆ :*:・:*:・゜'☆ ,。・:*:・ ゜★,。・

保育園・小学生のころ私は「自分勝手」とよく言われ、
通知表にも「自己中心的」と良く書かれていました。
(今でも直ってませんけどね( ̄▽ ̄)ヒラキナオリ)

そんな時、父に
「お父さんはどうして優しいの?」
と、聞いてみたことがあります。


父は、静かにこう答えました。



「お父さんだって、生まれつき優しいんじゃないさ」


(◎_◎;)


「お父さんはねぇ 頭で考えて、

こうすれば相手が喜ぶかなとか、

こうしたらイヤだろうなとか、

判断して行動しているんだ」

( ゚Д゚)

「だから、あっこも頭を使えば、今日から優しくなれるんだよ」

(*'▽')・・・

・゜'☆ :*:・:*:・゜'☆ ,。・:*:・ ゜★,。・

これは、効きました。

次の日から、

そして今でも、私は「頭で考えて」人に接しています。

・゜'☆ :*:・:*:・゜'☆ ,。・:*:・ ゜★,。・


父は私にどんな影響を残したのだろう。


私は父にどんな影響を残したのだろう。


もう一度会えるなら、会いたいなぁ~。

S__14106641.jpg
古い写真。父の故郷長野で。私は4歳。


コメント

プラモデルを作るのを横で見ているのが楽しみでした。

コメントの投稿

非公開コメント