FC2ブログ

記事一覧

口を出すこと・信じること

ALOHA!
暑かったり寒かったり大雨が降ったり地震が起きたり…
地球は大丈夫かな?
私は大丈夫です!(笑)

さて、今日は子育てあるある
「口を出す」について
〜〜〜〜〜〜


子どもの領域に口を出すこと

多くの親がこれをして、親子関係を悪くしています。
「全くうちの子は困ったものだ」
と思っていたら、多くの場合、子どもの方も
「全くうちの親はわかってくれてない」
と思っているでしょう。

何かやってほしいこと(やめてほしいこと)があるとします。
例えば勉強・スポーツ(ゲーム・夜ふかし)・友だち関係、これ全部子どもの領域のものです。

・心理学を学んで「見守って」みようと思う
……ちょっと待ってー!

「見守る」ことの先に
それをいつかやってくれる(やめてくれる)というゴールがないですか?

それ、操作ですから!

・心理学を学んで「話し合って」みようと思う
……ちょっと待ってー!

「話し合い」が子どもにとって不愉快なものになっていませんか?

それ、やっぱり操作ですから!

36064772_1691453154309188_187481142151086080_n.jpg


その手からコントローラー🎮を離して

映画を楽しむように

子どもの人生を見ましょう。


子どもの人生は監督も脚本も主演も演出も全部子ども本人です。
そしてそれはハッピーエンドなのです。
だって本人はハッピーエンドを望んでいるでしょう?


だから安心して、子どもを信じて、未来を信じて見守りましょうよ♪

〜〜〜〜〜

昨年の今日、Facebookに投稿した文章です。
ブログに残しておこうと思いました。

子どもを(相手を)信じるとはどのような行動をとることか、
考えてみたことはありますか?



お読みいただきありがとうございます。


MAHALO!(ハワイ語でありがとう)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント